【初心者向け】平日に波佐見〜有田をめぐるなら?前編の巻

こんにちは。娘のウィルス性胃腸炎が感染し、トイレと布団を行ったり来たりしていた福田です。今朝ほぼ体調が回復したので、「こりゃ、痩せたぞー!!」と思って体重計に乗ってみたらプラス300g!嘘でしょ!?プラス??嘘って言って!

 

と、そんなことはいいんですけど。先日、金継ぎ教室の先生と一緒に波佐見・有田のミニツアーを行いました。「波佐見を回るのは初めて」という先生からいくつか要望を聞いて、それに個人的オススメもプラスしながらご案内!短時間でサクッとポイントを抑えたツアーになりましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

●11時「アイユー

まずは皿山郷「アイユー」さんへ。産地に来たなら窯元(メーカー)に行きたいと思われるかもしれませんが、ぜひ商社も訪ねてみてください。最近はオリジナル商品をもつ商社が多く、さらにはメーカーからセレクトした商品も揃うので、たくさんの窯元をめぐる時間がない方には特にオススメです。


アイユーさんのショップはディスプレイも素敵です。「こんな風に盛り付けたらいいのか!」と使い方の参考になりますよ。


ちなみにこちらは新シリーズの「motte」。小さなお子さん、握力が弱くなってきた高齢の方、障害のある方、みんなに優しいユニバーサルデザインです。カラーバリエーションも豊かで、生活に馴染むカラーのチョイスはさすがアイユーさんという感じ。

 

●11時45分「natural69(ナチュラルロック)」

アイユーから車で5分ほど。村木郷の「natural69」に寄ります。


こちらも商社ですが、オリジナルのものや波佐見の人気メーカーのものが揃います。


comingsoonな新商品!こういうのが見られるのも産地ならではですよね。


さらには、アウトレットコーナーが充実!家族分、まるっと買い替えられる価格帯も嬉しい。


子連れに嬉しいキッズスペースもありますよー。

●12時20分「アルブルモンド」

お昼ご飯は「やきもの公園」そばの「アルブルモンド」へ。


なんでも美味しいんですが、個人的には有田鶏のステーキ!このパリパリ皮にバルサミコとベリーのソースが最高に美味しいんです。工場倉庫をリノベーションした店内も素敵です。

さてさて、ここでミニポイント。波佐見町は産地なので、お昼タイムは窯元もお昼休憩。従業員さんがお休みしているところも多いです。ですので、12時〜13時にお昼ご飯を食べましょう!

さてさて、後半戦はメーカーを中心に!今日はひとまずここまで。

□おまけ□

オムライスは、トロトロ系より昔ながらの薄皮で中身パンパンが好きです!みなさんはどうですか?
(ディスプレイはアイユーさんのもの)

2018年11月12日 | Category 波佐見のいろいろ