波佐見のおひとりさま外食日記:monne legui mooks

コロナ禍である今、外食ははばかられる…。だけど、たまには気分転換したいし、毎日食事を作っているお母さんたちは「人が作る飯を食いてぇな(口が悪い)」と思っているはず。ということで、コロナ対策をしている波佐見の飲食店で、“おひとりさま”の食事を楽しみませんか?

さぁ、let’s おひとりさま! let’s 黙食!


1食目/monne legui mooks

仕事ではなく、プライベートで来たのは本当に久しぶり。ランチが始まる少し前、11時半に西の原に到着。いつもは車が停められないほどに賑わっている西の原ですが、月曜日だからか思っていた以上に人が少なく静かでした。

モンネポルトは落ち葉でぎっしり。これ、子ども連れていたらはしゃいじゃってヤバそうだな。ウズウズ…。

人が多いなら多いで「これ大丈夫なん?」と心配するし、人が少ないなら少ないで「これ大丈夫なん?」と心配する。コロナが始まってから、心配したり、余計な想像したりで心身ともに疲れている感じがします。

12時。いつもだったらオープンを待っている人もいる波佐見の人気店「ムック」も、コロナ禍ではのんびりした雰囲気。本当はテイクアウトにしようと思っていいましたが、せっかくなので中でいただくことに。

キッシュとキャロットラペ。スリップウェアの器は、中尾山の「紀窯」のもの。

前菜・ごはんもの・ドリンクがセットの「ムックランチセット」は1100円。ココナッツミルクカレーと悩んだものの、「茄子とチンゲン菜のたけのこ肉みそごはん」を選びました。

オイスターベースのタケノコが入った肉味噌がご飯に合う!最近はテイクアウトをして家で食事をすることが多かったですが、やっぱりきちんと器に盛られた出来立ての料理を食べるのは格別ですね。

器は西海陶器の「 HASAMI PORCELAIN」。

調子にのってデザートにガトーショコラを注文。わたし、ムックのガトーショコラが大好きなんです。シュワっと滑らかで、しっかり濃厚。ムックに行ったら、ぜひ食べてもらいたいメニューです。

ムックでは、テイクアウトもされています。この日は、持ち帰りをされる方もチラホラ。体調やお店の混雑状況を見て、どちらにするか検討してくださいね。お店の最新情報はインスグラム(@monneleguimooks)で確認すると良さそうです。


私的おひとりさま度/★★☆ カウンターあり
コロナ対策情報/店外と店内に消毒液あり、スタッフマスク着用、テイクアウトあり(1月25日現在)

2021年1月25日 | Category 外食日記, 波佐見のいろいろ