もっちりひきの強さのヒミツは島原そうめん!?の巻

おはようございます。世界ふしぎ発見で見て以来、アイスランドに行ってみたい村上です。温泉もあるしいいですよね~。ウットリ。

 

さて!今日は波佐見町を飛び出して、お隣の町・佐賀県有田町のご紹介です。
え?なんでって??

 

それは…9月22日(祝・木)のワークショップ「まるでホンモノ!食品サンプルづくり」のおやつが、有田町「さわやま」さんのベーグルだからです。(結局、ワークショップのご案内でごめんなさい!)

 


2016年1月にオープンしたばかりの「ベーグルとお菓子のお店 さわやま」さん。かなり分かりにくい細い路地にこそっと建ってます。「偶然通ったらお店があった~」なんてことはほとんどない場所。でも、お客さんが多いんです!その秘密は…

 


どうです~?女性の心を掴むこのお店。店主である澤山さんの雰囲気も柔らかく、とっても素敵で居心地のよいお店です。

 


ガラスケースに並ぶベーグルたち。種類も「黒米おから」や「じゃがいもローズマリー」「嬉野紅茶とホワイトチョコ」「かぼちゃ」などどれもこだわりが詰まっています。

 


悩むなぁ。

 

「さわやま」さんのベーグルは、自家製の酵母菌を使うなど素材にこだわって作られています。なかでもポイントは、ベーグルの触感を決めるうえで一番重要な“小麦粉”。実は、さわやまさんのご実家が島原のそうめんやさんだそうで、それと同じ小麦粉を使っているそうです。なので、引きの良いもっちり触感!これがホント、美味しいのです~。

 

ということで、お子様にも来てもらいたい「食品サンプルづくり」のワークショップには、美味しくて安心な「さわやま」さんのベーグルに決定しました!

 


おひとりさま、ミニサイズを3つご用意します(味はランダムです!ご了承ください)。もちろん、食べきれない分はお持ち帰りOK!

 

どうです?ワークショップ後のおやつタイムも楽しみになってきたでしょう?
ぜひぜひ、楽しくて美味しいワークショップにご参加ください!

 

 

【9月22日(木・祝)】 波佐見空き工房バンク ワークショップイベント1日目
日時/9月22日(木・祝)13時30分~15時30分頃
場所/波佐見町にある旧生地屋をDIYした小さなアトリエ
内容/日本美術 佐世保店さんによる『まるでホンモノ!!食品サンプルづくり』
パフェづくりと蝋での成形(レタスと天ぷら)を行います。お持ち帰りはパフェのみです。
参加費/3100円(食品サンプルづくり+さわやまさんのベーグルと飲み物)※お子様の介添えの方は参加費はいりません。
参加人数/3人~10人※小学生以下の参加は保護者が必要です
※予約制です

 


お申込みやお問合せはこちらからどうぞ!

お問い合わせはこちら