【WSのご案内】波佐見焼のブローチを作ろう!の巻【子ども連れ歓迎クラスあり】

おはようございます、うどんと言えばごぼ天うどんの村上です。

 

先日お知らせした写真のワークショップ。少しずつご予約をいただいております!参加を検討している方は、お早めにご連絡ください~。さてさて、次は波佐見町の産業“波佐見焼”のワークショップのお知らせです。よくあるやきもののワークショップといえば、

●ろくろ体験
●絵付け体験

が多いのではないでしょうか?でもこれってどうでしょう?私も何度か観光地でやったことありますが、“ほぼ先生がしてくれて、自分の作品って感じがない”や“絵付けする器が決まっていて、なんか面白くない”などと感じていました。

 

せっかくなら「1から10とまではいかなくても、“自分で作った!”感がほしい」と思いませんか?ということで、波佐見で出来た友達夫婦「studio wa2(スタジオワニ)」さんに相談です。

 


今年「studio wa2」というユニットを立ち上げた、綿島くんとミリアムさん夫婦。まだまだ駆け出しではありますが、ふたり独自のセンスを生かした作品は、すでにたくさんのファンを掴んでいます!

 


これは第一弾のミリアムさんの試作。厚みや色など、まだまだ改善すべき点がありますね~。とその前に、そもそもシロウトでもできるのでしょうか??ということで、私が一度体験をしてみました。


やり方はこう!平らにされた生地にモチーフを描きます。「studio wa2」のオリジナル型紙を使用するも良し、ご自身でデザインするも良し。自分の力量に合わせて自由に描いてください。(15㎝×10㎝ほどの生地を1人1枚配りますので、そのなかで好きな個数・大きさで作ってくださいね。)


そして、パーツごとにカット


まわりを綺麗に磨いたら…


出来上がりをイメージして絵具で色付け!色は5色くらいを用意する予定ですよ~。


絵具が乾くまで天日で干して~


竹串などで模様を入れていきます(村上作!自信作です 笑)。

 

これで作業は終わり!あとは、素焼き→釉薬かけ→本焼成は「studio wa2」さんが行ってくれ、郵送もしくは直接受け取りにて作品を受け渡しです~。

 


今回作ったサンプル!まだ焼成前なので、焼き縮みをして磁器らしい風合いになります(なる予定)!また焼きあがったら紹介しますので、こちらもお楽しみにお待ちください。

 

 

どうですか~。ここまでやれば「自分でやった!」「自分の作品を使った!」感があるでしょう~。もちろん、デザインが苦手な方は型紙が使用できるので安心してください。

今回のワークショップは、10時~と13時~の2クラス用意しています。そして、10時~の部は子ども連れ歓迎クラス(大人のみの参加もOK)です。お子様と一緒にブローチづくり体験をしませんか~?

 

 

【波佐見焼のブローチを作ろう】
開催日/5月21日(日)
開催時間/午前の部10時~12時(子ども連れ歓迎クラス)、13時~15時(大人のみのクラス)
参加費/3000円(おやつ・お茶付き)
※親子参加で大人が付き添いの場合は親子で3000円(生地を追加する場合は別途)
※ブローチの金具代・送料は必要に応じて別途
定員/各15人※予約制
持ち物/エプロン(もしくは汚れてもよい服装)、手拭きタオル
講師/studio wa2
問い合わせ・申し込み/みんなのアトリエ はざま(担当 福田) 080-2793-0017


メールでのお問い合わせ・申し込みはこちらからどうぞ。

お問い合わせはこちら