夏休みだから全員集合しましたヨ、の巻


8月7日に長崎県庁で開催したワークショップイベント。少し遅くなりましたが、その様子をレポートします!


会場は新しくなった長崎県庁の1階協働エリア。


長崎市や佐世保市など様々な地域からたくさんの方が参加してくださいました。


手前のテーブルは「studiowani」の波佐見焼ブローチ作り!waniオリジナルの型紙から好みのものを選んで、成形から色つけまで全て行います。


奥のテーブルでは「食品サンプル 日本美術」の野田さんによるミニパフェ作り。


色とりどりのパーツから好きなものを選んで飾り付け!


完成したものはケーキ屋さんのように袋に入れてお持ち帰りしてもらいました。崩れやすいのでそぉっと!


パフェ作りのあとは、ロウを使った食品サンプル作りの実演も。


お湯に垂らしたロウから、魔法のようにレタスや天ぷらができる様子を見て「わぁ!!」と歓声をあげる子どもたち。その素直な反応に、見ている私も嬉しくなりました。


受付横では食品サンプルの帽子のフォトスポットも用意し、子どもたちはもちろん大人も被って記念撮影 笑 夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか。

 

長崎県庁で初めてのワークショップイベントを開催しましたが、職員の方々も寄ってくださったりと、とても賑やかな1日に。参加者の皆さんの笑顔を見て、「また新しいイベントができたらな」と早くも次の企画に思いを巡らせながら帰路につきました。

 

参加者の皆さん、県庁の地域づくり振興課の皆さん、立ち寄ってくださったその他の課職員の皆さん!ありがとうございました。