ついつい描き込みたくなるけど、やりすぎは注意です!の巻

2月23日と24日は「みんなのアトリエ はざま」でのワークショップでした。

まずは初日の様子から。中尾山「紀窯」さんのスリップウェア絵付け体験です。

参加者が来る前に生地の準備!今回は赤土が土台です。

定員の5名が集まり、午前の部がスタート。まずは中川さんの見本です!

するーりするーり!気持ちよさそうに描いていきます。

ぶっつけ本番!は緊張するのでまずは練習から。「あー!出すぎた」とか「わ、この後どうしよう!!」とかみんなでワイワイ。

「あー!!どうしよう」なんて言いながらも、不思議と様になっちゃうスリップウェアの絵付け。面白い!とさらにワイワイ。

初心者とは思えない、こんなツワモノも!すごい。

午後の部には、わざわざ福岡から参加してくれた方もいました!嬉しすぎ。とてもお綺麗な方だったので、チラチラ見ちゃう私…笑

みんな楽しんでもらえたようで良かったです。出来上がりは約一ヶ月後!どんな感じになるのか…仕上がったらまたご紹介しますね!

《おまけ》

ワークショップのあとは、お茶をしながら交流タイム!おやつは福岡市「御菓子TUGI」のモナカでした。

午前の部は、ラム酒の入ったこし餡「ラム虎」。
午後の部は日本酒こし餡の「おちょこ」。