【長崎県庁】ピカピカ泥だんごワークショップ【8月2日(金)】

「お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん!もうすぐ夏休みが始まりますよ〜!!」

ということで、昨年に続き今年も夏休みワークショプを企画しました。今回のテーマは…

ぴかぴかどろだんご〜!!!

実はずっとやってみたかった企画なんです。昨年、「studiowani」さんに「ぴかぴか泥だんご、作れますか?」と聞いて一年 笑!ついにワークショップを実現することができました。

そして先日、子どもでも簡単にできるかの確認も含めて、ピカピカ泥だんご素人の私が体験をしてきました。

材料はやきものを作るときに使う、ろくろの土!それに水分を含ませて…
ギュギュッと力を入れてまとめ、ざっくりとした丸に。
力を入れてまとめないと、磨く時に崩れやすくなります。保護者のお手伝いがあったほうが良さそうでした。
ある程度丸になったら、瓶を使って磨いていきます!もくもくと。
秘密の粉をまぶして磨くと、一層ピカピカに!
完成するとこんな感じ!手前は着色なし。そのままでも綺麗ですし、アクリル絵の具で着色も可能です!
青にすると、まるで地球!!!もっと磨くとさらにピカピカになるんだとか。

参加対象は小学生以上!保護者同伴でご参加ください。もちろん、大きなお友達(大人)のみの参加も大歓迎!定員は各10組ですので、お早めにご予約ください。夏休みの課題にも良いですよ〜。


ピカピカどろだんごづくり
日程/令和元年8月2日(金)
時間/午前の部 10時30分〜12時頃、午後の部 13時30分〜15時頃
※終わりの時間は前後する場合があります。
会場/長崎県庁1階 協働エリア
長崎県長崎市尾上町3-1(お車でお越しの方は、県庁有料駐車場もしくは近隣有料駐車場をご利用くだい)
対象/小学生以上(小学生は保護者同伴でお願いいたします)
参加費/500円(泥だんご1個)
持ち物/エプロンもしくは汚れても良い服装、手拭きタオル、必要な方はマスク(粉が少し舞います。気になる方、喘息のある方などはマスクの着用を)

〈申し込み〉
電話/090-9488-9231 (福田)
メール/hasamiakikobo@gmail.com