一誠陶器さんがオープンする新しいショップに行ってきたぞえ!の巻

タイトルの「ぞえ!」に引いているみなさま、こんにちは。ちょっと待ってください、ただただおちゃらけて「ぞえ!」なんて言っているわけではありませんよ。なんていっても、私も38歳の二児の母ですから。もう少し我慢してお付き合いください。

さて、一誠陶器さんが新しいお店をオープンされるということで、一足先に見学に行ってきました。

場所はやきもの公園や陶芸の館のすぐそば。細い路地に入ると隠れ家のように建っています。お店の名前は「ZOË L’Atelier de poterie SHOP +CAFE」。「ゾエ ラトリエ ドゥ ポトゥリー」と読むそうです。

そう、ゾエです。ね?

それはいいとして…。

こちらでは、一誠陶器さんが提案している新しいプロダクトライン「ZOË L’Atelier de poterie」の器を直接購入できます。

今まで、一誠陶器さんの器を直接購入できる直営店はなかったので、「ついに!」と喜ばれている方も多いのではないでしょうか。器のほか、パリの蚤の市で買い付けた雑貨類なども少し並ぶそうですよ。

しかもなんと!小さなカフェスペースもついています。窯元めぐりの途中にちょっと休憩、もできますよ。

オープン前ですが、カフェメニューの試飲をさせてきただきました。クリームソーダ 呉須色です。「呉須?」と思われる方も多いですよね。呉須とは、やきものの絵付けに使用する絵の具のことで、波佐見焼には欠かせない色です。(もちろん、絵の具で着色しているわけではありません 笑)早速インスタなんかで話題になっているようで、ゾエの人気メニューになる予感です。

オープンは10月8日(金)の予定だとか。詳しい内容は、ゾエの公式サイトインスタグラムでご確認ください。

2021年9月25日 | Category NEWS, 外食日記, 波佐見のいろいろ