小上がり作って空間を分ける!の巻

こんにちは、料理のレシピ本は買っただけで満足するタイプの村上です。

 

さて、引き続きリノベーションモデルとなる工房の改修日記です!今回は、小上がりを作るぞ編。

 


お馴染みのBEFOREがこちらです。


まずは、鋳込み台は半分だけ処分。すっきりとなりました!


次に土台の水平をとります。さすがに基礎工事をDIYするわけにはいかないので、プロの方にお任せ。元作業場ということもあり地面が傾いてボコボコしており、「難しい…」と大工さん泣かせでした。


仕事ができる!水平とる君。


土台の部分は新しい木材、表面の見える部分は皿板を使います。


ちょっと他の仕事で現場を離れた隙にこんなことに!半日であっと言う間にここまで仕上がりました。

 

この小上がり部分は、「波佐見空き工房バンク」の事務局スペースになる予定で、移住や定住に関する総合案内所になればと思っています。

 

さらに…

 


一部はこんな感じで囲いを設けていただきました。
これが何になるのか???それはまた今度~。

 

■波佐見の豆知識■
春はアスパラの季節。アスパラハウスのそばには、無人販売機が出る!しかも安い!

2016年3月23日 | Category ワークショップ, 空き工房